« 足止め | トップページ | アニメ »

ハンサムスーツ

Handsome_suit

先日、ずっと見たかった『ハンサムスーツ』を借りてきました。
共感できる部分がたくさんあり、本当に面白かった!
欲に目がくらんでしまった人と、「幸せ」とは何かを模索する人を、
同じ人物を通して面白おかしく描いていて、
本当に大切な事は何かを教えてくれる映画でした。
『欲』は誰もが持つ当たり前のもの。それは悪い事ではないと思う。
ちょっと乱暴な言い方かもしれないけれど、
ある意味「欲」は「夢」にも置き換えられると思うし。
ただ、問題になるのが欲を満たす過程。
何も省みずに、自分のためだけに行動をするのか。
あるいは、自分と、そして他人とちゃんと向き合って行動をするのか。
たったこれだけで全く違う答えが導かれる。
前者はとても簡単。自分だけのために動けばいいんだから。
でも、これは真の意味では結局満たされないように思う。
だから虚しさを感じるし、欲がどんどん膨らんでしまうんだと思う。
たいして後者はとても難しいことだし、つまづくことも多いだろうけれど、
達成感もあるだろうし、何より人の幸せが自分の幸せのように感じられるようになると思う。
お互いに分かちあう事で、幸せが2倍、3倍にも。
コメディタッチの映画だったけれど、そのシンプルさの中にしっかりとしたテーマがあり、
久しぶりにいろんなことを考えさせられた映画でした。
自分の欲が満たされる喜び。
みんなと小さな喜びを分かちあえる幸せ。
皆さんなら、どちらを選びますか?
私は迷いなく後者を選べる、そんな人でありたいです。

全く話しは変わりますが、ハンサムスーツの開発者は、
いったい何が目的で作ったのでしょうか。
それだけが疑問です(笑)

|

« 足止め | トップページ | アニメ »

コメント

そんなスーツがあるんだったら、一度は着てみたいです!
どんくらいモテるか試したいですね(笑)

投稿: スプリガン | 2010年3月20日 (土) 09時26分

確かに(笑)
2つ、3つ別々のスーツを持っていたら、2人、あるいは3人分の人生を歩めるんですよね!
それはそれで大変そうだけど、面白そうですよね!

投稿: Reina | 2010年3月23日 (火) 18時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 足止め | トップページ | アニメ »