« Grand Canyon PartⅠ | トップページ | MONO三中、再び!? »

Grand Canyon PartⅡ

グランドキャニオンといっても、まだまだセドナのお話です。
ブログに載せるために、繰り返し写真を見るのですが、
普通の人なら撮らないような写真が多い。
例えばこれ。

Sedona06

こんな崖に咲く花を撮る観光客は、私以外にはもちろんいませんでした。
でも、健気じゃないですか!!!!!!
こんな何もないところに、一生懸命花を咲かせて…
小学校で習った「たんぽぽ」という歌が今でも大好きなのですが、
その歌を思い出させるような咲きっぷり。
歌詞が確かこんな感じ。
  雪の下のふるさとの夜 冷たい風と土の中で
  青い空を夢に見ながら 野原に咲いた花だから
  どんな花よりたんぽぽの花をあなたに贈りましょう
この諦めの悪い感じの歌詞が大好き(笑)
美しい、きれいとは程遠いけれど、
つらい思いをしながらも、負けじと一生懸命花を咲かせているんだと、
小さいながらに感動したのを覚えています。
話がそれてしまいましたが、この他にもいっぱい…

Sedona07 Sedona08 Sedona09 Sedona10

サボテン(笑)
サボテンの花が咲いているのが珍しくて、ついね…
何十枚とこういう写真がありました…
しかも全部似たような写真。
何にこだわって撮っていたのか、全くもってわかりません(笑)
ただ、夢中になって撮っていた事は覚えています。
夢中になりすぎて、針が何本も手や腕に刺さったけど…
刺さったときより、針を取るときのほうが痛かった…
良い思い出です(笑)

|

« Grand Canyon PartⅠ | トップページ | MONO三中、再び!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Grand Canyon PartⅠ | トップページ | MONO三中、再び!? »