« ホテル | トップページ | パエリア »

湯本温泉のオリジナル土産品

先週の金曜日、湯本温泉旅館協同組合で、
湯本温泉のオリジナル土産品の完成発表が行われました。
番組でも紹介しましたが、この度開発されたのは2つ。
1つは『ぬくまる君香皿』

Nukumaru

このお皿は湯船(波)を表現しており、
ぬくまる君の頭からは湯気(お香の煙)が出るよう工夫されています。

そしてもう1つが『二輪挿し』

Nirinzashi

一輪挿しが2つセットになったものですが、
左の背が高い方を男性、小さい方を女性とイメージしているそうです。
また、左の一輪挿し側面に窪みがあるのがわかるでしょうか?
この二輪挿しは重なるようにデザインされているのですが、
ピタッと重なるのは世界に1つだけしかないんです!
寄り添う男女のようですね♪
湯本温泉は、恋人の聖地にも認定されており、
恋叶う町と言われていることから『願い事が叶う』を1つのコンセプトに
この二輪挿しを開発したそうです。
恋人へのプレゼント等にぴったりですね♪
明日行われる湯本温泉祭りの会場で販売するそうなので、ぜひご覧下さい!

|

« ホテル | トップページ | パエリア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ホテル | トップページ | パエリア »