« 鹿児島滞在記・最後の授業 | トップページ | 湯たんぽもどきの正体 »

鹿児島滞在記・夕食編

先生の最後の授業に参加した後、
今度は友達を呼び出して、私の大好きな「吹上庵 そば茶屋」へ行きました♪

Suisha

ちょっと暗くて分かりづらいですが、水車です。
吹上庵には水車とかやぶき屋根、
お店の中には囲炉裏があり、とても風情のあるおそば屋さんです。
しかも、そば屋にしては珍しい(?)チェーン店。
鹿児島県内のあちらこちらでみかけます。
県外の人をこのお店に連れて行くと、みんな、軽く衝撃を受けます。
というのも、そばつゆがとっても甘いのです。
以前、福岡の友達を何もいわずにここに連れて行ったとき、
そばを口に入れた瞬間、「なにこれっ!!?」と驚いていました。
いや、まぁ、それまでそばつゆ=甘いというのが私の常識だったんですがね…。
それで初めて「つゆが甘いのは鹿児島だけなんだ」と知りました(笑)
そんな懐かしい、吹上庵へ。
食べたのはこれ。うどん定食♪

Udontei

左下にあるのがとろろ。
混ぜてしまった後に撮ったので分かりませんが、とろろには卵もついていて、
冷やうどんに、あるいはご飯にかけてとろろご飯にしたりします。
これが絶品♪小さい頃は、うどんを残してでもとろろご飯を食べていました(笑)
あとは天ぷら、小鉢、味噌汁、漬物。
ちなみにうどんは温・冷選べるのですが、
吹上庵に行くとき、私は必ずきし麺の冷やうどんを頼みます。
冷たいうどんにはやっぱきし麺でしょう!
(普段は温かいうどんが好きなんですけどね。)
いろんなおしゃべりをしながら、うどん定食を堪能♪
楽しく、おいしいひと時でした!
ちなみに、そば茶屋にはこんな水飲み場もあります。

Mizu

参考までにどうぞ。http://www.fenix-g.co.jp/

|

« 鹿児島滞在記・最後の授業 | トップページ | 湯たんぽもどきの正体 »